スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
平均速度25km/h以上をキープせよ。
2008 / 08 / 21 ( Thu )
さ、今日はどこに行くか

多摩サイの0km地点に突撃するか?
それとも聖跡付近で坂三昧?
それともそれともY's寄って軽く走るだけ?


もちろん3で。(´∀`



まず1は今日の午後雨降るらしいからッメ!(ちなみに現在7時。たった今雨降ってきました)
そして2はギア比を改善してからじゃないとッメ!

ってことで3。

空気を入れよう
今までは入れ方が悪かったようで
5気圧くらいしか入っていなかったようだ
今日はしっかり適正気圧の6気圧程度を入れる




持ち物はウエストバック
中身はカメラと携帯と1万3百円とお菓子と塩

IMG_2364.jpg


いざ参らん




浅川ボコボコロードをひたすら走る
やっぱりタイヤに空気パンパンだと衝撃がもろに来る

やっぱりサイクリングロードを下っているときはスピード出易い
重いタイヤのお蔭か楽々30km巡航が出来ちゃう
でも帰りに疲れるんで抑え気味に

やぁ四谷橋。久しぶりだね。

四谷橋に着いたときの記録
走行時間 43'42
走行距離 18.21


四谷橋を渡って左岸へ
左岸に着いたらちょい上ってY'sロードへ

おぉ、流石平日様
店内はガラガラで静まり返っています
これなら落ち着いて品定めが出来る
てか休日の混みようは異常

1時間後


手ぶらで出てきました(゜∀゜)

いや、パッチとかチューブとかタイヤとかを買うために
一応ヘルメットに入れてたんですけど
実は欲しかったチューブがなかったり
タイヤがサイクルベースあさひより高かったりで
結局何も買いませんでした。


流石あさひさま・・・お世話になりますナムナム


さて、テケトーに左岸を下ります
なんだか火事があったみたいです関戸橋で
野次馬がたかっていく中Junは邪魔そうな顔をして突っ走ります

ブーン


⊂二二( ^ω^)二⊃



行きは楽々30オーバー
なんて爽快なんだ・・・

携帯食料のお菓子をツール・ド・フランスの選手のように食す


もちろんゴミは持ち帰りましょう。


投げ捨てるなんてけしからん。


お菓子のお蔭でハンガーノックにはならず
結構助かった


稲城橋辺りで引き返す


あぁ、帰りが大変

でもめげずに30近くで頑張る


四谷橋へ向かいます

お、向こうに毛づくろいをしているヌコがいます

止まります (←ネコ馬鹿

写真撮ります

IMG_2365.jpg
遠すぎます

近くに寄ろうか?
いや、こいつからは逃げるぞオーラが出てるし諦めよう


やぁ、四谷橋。また会ったね

右岸へ渡り30秒休憩

平均速度は25.8くらい
この調子なら25km/hキープ出来るかな・・・

いや、出来るかな。じゃなくてしよう
強制です

ここでまた俺ルール発動

家に帰るまで平均速度25km/h以上を死守。
でも安全第一 (←ここ重要)


ちょw帰り道は上りだからムリポ・・・

ルールは絶対です。


とりあえず25km以上を目安に走る

いつもは十何キロで走るとこを二十何キロで・・・


10km地点・・・
もうそろそろ足にストローでも刺せばヤクルトでも出てきそう・・・
乳酸・・・・・・

平均速度は25.2km/h・・・

ふう、なんとかキープ出来そう

25.1km/h

ちょ。。。0.1下がっちまった

くそう、このままじゃダメだ。頑張るべよ

25.2

よし


そんな感じで進んでいくと
狭い道、信号待ちで車が渋滞。。。

おいおい、やめてくれよ
どこ通ればいいんだよ
こっちは命がけでやってんのに・・・


しぶしぶ車の間をゆっくり通り抜ける
で、曲がってサイクリングロードに復帰しようとしたとき

ぎゃー(;Д;)



素晴らしき晒しゴケorz
左足はリリースしていたのにその左側へ転倒
恐らく十何人のドライバーさんに目撃されたことでしょう
てかイテェ

左ももの付け根、左側に痣出来てました


もう疲労はこける程凄いことになっているのに
それでも平均速度25以上を守る
ワタシはナンノためにコンナことをシテイルのでしょう
なんかの罰ゲーム?

このときの平均速度25.1km/h


そんなこんなでなんとか浅川をクリア
平均速度25km/h

これはまずい
ってことで家まであと少し
最終スプリントで頑張りました・・・

家に到着
平均速度は・・・


25km/h


(;Д;)




なんだか書いてて疲れました。。。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ平均速度が25km?おっせwwww
           なんて言ってしまった人は残念ながら強制ポチです。ルールは絶対



番外編
今日はすれ違うローディに片っ端から挨拶する
っていうことでしたが
行きの浅川で1人にこんにちはーっと言っただけでした
多摩サイのローディに挨拶出来ない
みんな速いし
真剣にやっている人に声掛けちゃまずそうだし。。。
皆さんはどうしてますか?
21:17:28 | ロードとか | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

<<衝撃。事故の瞬間。 | ホーム | きょうはそうちょうれんしゅうだあ>>

コメント

--多摩サイでは--

すれ違うローディさんが多すぎるので、いちいち挨拶はしませんです。
しかしいったん多摩サイを外れて、稲城の丘とか奥多摩方面を走ると、なぜか挨拶してしまう不思議。
その時も、声は出さずに会釈だけですけど。
by: はまちょ * 2008/08/22 10:22 * URL [ 編集] | page top↑

----

junさん

おはようさん。
貴方もそろそろ、次元アップの力量になって来ましたね。

私はママチャリストですが、走りの次元は距離の領域を超える事
から始まると経験的に感じています。

先ずは100km
やっと自転車に乗る事の喜びがどんなものか知る領域。初級

200km
少し自信が付いてきたが、頭打ちって時に意を決して200乗ると走る
感覚が解る。200乗れた自分に誇りと信頼が芽生えるが、少し奢りも
生まれる時期。

300km
この距離を一日で走ると、日頃鍛えているはずの筋肉達が悲鳴を上げる。
自分が如何に鍛えられていないのかを
思い知る事になります。3日間は残ります。

ここを超えると100が近距離だって感じる様になります。
しっかりした体と精神のベースが芽生えます。

こうして世界観は変遷し、太股は優に60を超える事になります。

一方、ヒルクライムは大垂水に始まり
和田→ヤビツ→風張峠→白石峠→箱根
→風張林道とステップアップを目指します。

それから更に乗鞍等のレースに走る事になる人が多いでしょう。

私はレースには興味ないですけどねw

頑張って下さい。
時々見に来ますよ。


by: ノール * 2008/08/22 10:58 * URL [ 編集] | page top↑

----

>はまちょさん
確かにそうですね
自分も多摩サイ以外なら挨拶しています。。。
by: Jun * 2008/08/22 20:57 * URL [ 編集] | page top↑

----

>ノールさん
おはようございます
ワタクシはもう次元アップとかの話どころじゃないです。。。

ヒルクライムは風張林道をクリアしたのでもういいですorz
ヒルクライムはいいんですけどもう当分ダウンヒルはしたくねぇです

レース出たいんですけどね。。。
あんよいたいんでそれどころじゃ・・・
by: Jun * 2008/08/22 20:57 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jun08roady.blog116.fc2.com/tb.php/62-7ab50bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。