スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
大垂水峠、本気でアタックするぞ!
2008 / 11 / 04 ( Tue )
今日は学校の帰りに近所の住宅街を散歩してました
インナーローでスムーズに回しながらある程度のスピードに乗せると
もう自分が自転車に乗っているのも忘れてしまうほど穏やかな走りになった
路面状況も殆ど伝わってこなくなったし
クランクが軽いんで足が勝手にクルクル動く、ような感覚
流石に少し以上の上り坂ではならないけど

あ、今日なんか出来る気がする・・・
よし、大垂水峠にタイム計測に行こう

ヘルメート、グローブ、半レパーン、ウェアー
もう大分日も暮れてきたからライトーも (五時で結構暗くなるようになりましたね)
言わなくてもわかるとおりですが
とりあえず寒いです
気温13℃で生足剥き出しとか変態さんです
いい加減冬用が欲しいです
上も布2枚じゃ辛いです
ウィンドブレーカーあるのになんで着て行かなかったのだろう
上りで暑くなるとかそういう甘い考えか・・・


大垂水へ向かう
いつもと違ってかなり暗い
ローディなんかいるわけもない
車に轢かれないか心配
クルクル目的地へ到着
タイム計測開始!

今回は前回みたいなアホはしないため
速度制限30キロでクルクル回す
ケイデンスは100そこら

まぁでも序盤に飛ばした方が速そうな気もするけど
でもでも、全体的に平均的に上手く力を使うことが出来れば・・・
なんかどっちでも変わらないような気がしてきた(´A`)

車が怖い。というほど怖くはないんだけど・・・
まぁいいや気にせずクルクル
風が強い
冷たい強風が常に進行方向から吹いてくる
これはタイム期待できないかなぁ・・・

いつもヘタレてくるポイントに到達
あれ?全然ヘタレねぇwww俺始まったかもしんねw
まぁヘタレないって言っても辛いもんは辛いんですけどね
極端に速度が落ちない、中盤は18~16キロ辺りを上手くキープ
段々手応えを感じてくる
たった2回のローラー台で進化したか?
それとも気持ちの問題か?

まぁローラー2回って言っても4時間やって走行距離110.21kmだもんなぁ
少しくらい進歩しててもらっていてもおかしくないだろう
てか進歩しててくらさい!><
ローラー台をやったというちょっとの自信
今日は絶対出来るんだ!というちょっとのやる気

3分の2くらいのところに来たところで苦しくなってくる
インナーローでちょっと速度を落として休憩を入れたり
ダンシングを織り交ぜたりするけど
頭にもう駄目かもという考えが・・・
でも「まだやれる!」
暗いし車すら来なくなったから自分に渇を入れる
苦しくなったらまだやれる!
まだやれるって言ってやるとなんとか頑張ってくれる
やっぱり褒められたりして伸びるタイプなんだろうなぁ
あとは誰かと競ってたり

てかJun、シッティングからダンシングに入るときがスムーズじゃないです
慣れてないのか下手なのか、それとも・・・う~ん
とりあえずダンシングするための体制をとるっちゃぁとるんですけど
その立った状態で1,2の3!と数えてダンシングを開始
速度は極端に落ちてダンシング筋君に迷惑を掛けてしまった
次からダンシングをするときは素早く!


段々と風張林道に挑戦したときみたいになってきた
心臓バクバク、心拍計なんてあったら
上がりすぎで恥ずかしくて目も当てられないよ
でも頑張る
ここを曲がれば終わりだ!

勾配は緩く、そして平坦、最後は下り
となるんだけど
いつものスプリントポイントで速度を上げることすらできない
今までのペースで回しているのが精一杯
下りに入っても足を回す気力さえ出てこない

これだよ・・・これを待っていたんだ
最後の最後でスプリントをするのもいいけど
緩い所で余した力を使うくらいなら
少しでもキツイ所に配分したい
っていう前々から思ってた上り方が出来た


頂上をほんのちょっと下ったところで休憩
もうぜぇぜぇ酷かった
冷たい水がアッチッチーな胃の中に入っていくのがよくわかる
誰もいないだろうと、うぅうぅ唸ってた
空では雲が凄い速さで流れている
月が見え隠れ
こんな高いところに登っても、月はいつも通りの大きさで見えた
もっと高いところに登れば、月はいつもより大きく見えるのだろうか。。。


大垂水峠、タイム計測の記録

走行時間 16’19
走行距離 5.53
平均速度 20.3
最高速度 30.4

前回が最高記録で
タイムが 17’22
平均速度 19,1

また1分以上タイムを更新してしまった・・・
もうこれ以上更新できる気がしねぇw
しかし普通のローディはここをどれだけの速さで登ってしまうのだろうか
タイム計ってるのなんてJunくらいだろうしなぁ
まぁどうせタイム聞いたところで絶望するのがオチだからいいけど・・・


ダウンヒルはもうね
本当凄かった
暗闇に切り込み体長したら色々な意味で
流石に死ぬだろうと思って車の後ろに乗っけてもらったけど

081104_173052.jpg
暗闇に生身で突っ込めますか?無理です

風がヤバイ、ヤバイじゃなくてヤバイ
なんていうかもう凄い
しかも車の方も直線で飛ばす飛ばす
追いつけるかぁーっつーの
風除けもなくなって冷たい爆風が生足を切り裂いていく
さらにウェアも何もかもを貫通して尽きるまで熱を奪う
もう指なんて酷かった
なんとかブレーキを握ることは出来たけど
指先だけ逝っちゃってた
もう指なしグローブも辛くなってきた

冬用装備。。。購入か

物欲の神よ・・・何故貴方様はこんなまだ幼い我にまで猛威を振るわれる・・・
うぅ・・・


今日の走行記録

走行時間 37’32
走行距離 16.61
月間距離 128.02
平均速度 26.5
最高速度 60.1
累計距離 2237.6

月間距離始めました
とりあえず目標は1000km
ジテ通してるんだから余裕かなぁって思ってます
ちなみにローラー台も含みます
いや、含ませていいのだろうか・・・まいっか

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ応援ポツっとお願いします!
21:13:55 | ロードとか | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

<<何が何だか立ちゴケ | ホーム | 今日1日過ごして今更わかったこと>>

コメント

--冬用装備ですよ--

まずはまたもタイム短縮おめでとうございます(^^

カッコにこだわらなければ、手袋なんて軍手、下はトレパンでもOKですけど、なかなかそうも行きませんやね。
ウェアー関係は、ウィザードの奴が比較的安いです。機能もそれほど問題なし。
下はレーパンでなくてもいいなら、ユニクロとかいくと幸せになれるかも?

それじゃあ11月23日か30日あたり、風張峠いってみますか?
by: はまちょ * 2008/11/05 19:23 * URL [ 編集] | page top↑

----

>こんな高いところに登っても、月はいつも通りの大きさで見えた
>もっと高いところに登れば、月はいつもより大きく見えるのだろうか。。。

詩人ですね。かなり心に響きました。
by: 坂馬鹿 * 2008/11/06 09:22 * URL [ 編集] | page top↑

----

>はまちょさん
ありがとうございます!
たぶんこれが最後になるとは思いますがw

手袋はどうしようかなぁって思ってるんですけど
軍手・・・
幸いにもいつだか買ったバッティンググローブがあるのでそれを代用しようかと
形から入る人間なんでちょっとなぁ・・・なんて思ってますがw
情報提供、ありがとうございます
下に関しては1着くらい冬用レーパン持ってた方がいいかな
というわけで安いのでも買うつもりです

風張峠の件はもっと先のことかと思ってましたw
23日はもしかしたらどこかに行っちゃうかも知れないので
30日だったら大丈夫だと思います!
なんだか緊張してきました~w
by: Jun * 2008/11/07 00:31 * URL [ 編集] | page top↑

----

>坂馬鹿さん
初めまして、コメントありがとうございます
あらら、そう言って貰えると嬉しいです~
これは上で休んでいるときに月を見ていたら
ふと思い浮かんだので、記念に書いておきました
by: Jun * 2008/11/07 00:33 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jun08roady.blog116.fc2.com/tb.php/143-9d481e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。